〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号
G1ビル7階

TEL : 03-4530-9287

7月26日【オンライン】営業が苦手な製造業の社長のための、毎月新規の面談が2件入る5大戦略セミナー

毎月2件の新規面談が舞い込む!製造業社長待望の仕組みづくり!

新規取引獲得をどのようにすればいいのか、次のようなことでお困りではありませんか?
  「営業担当者がいない。」
  「1社依存。厳しい指値で採算確保が難しい。」
  「単価悪化。小ロット多品種で利益が出にくい。」
  「材料費と人件費高騰で、利益がでない。」

「いい商品・サービスさえあれば売れるはずだ。」というのは幻想です。

御社の技術を本当に欲しがるターゲット顧客(業界・規模)に対して、
新規営業で商品,サービスを知ってもらうためのアプローチをきちんと行い、
その良さを理解してもらわなければ何も売れないのです。

社会インフラを自社の営業マンとして活用することで、「毎月2件の新規面談が舞い込む、半ば自動的に面談が入る仕組み」を導入して、業績拡大を目指しましょう。

本セミナーでは、弊社代表の髙窪が31年の会社員生活で培った営業に関する知見をベースに、社会インフラを自社の営業マンとして最大限に活用することで、営業が苦手な製造業の社長でも毎月2件の新規面談が可能になる、社内体制構築と仕組みをつくる次の5つの方法について理論的に解説していきます。

<セミナー概要> 

銀行・信金を自社の優秀な営業マンに変えるヒントがここに!

当セミナーは、ニューノーマル時代の革新的アプローチ戦略として、銀行・信金を自社の優秀な営業マンに変えるための実務戦略をお伝えするものです。

銀行・信金を味方につけるビジネスマッチングの活用法、そしてそれを仕組みで回すための考え方や具体的なステップがわります。
事業構築の考え方が変わる、他にはない貴重な実務セミナーです。

《戦略1》
取引先紹介を確実に実現させる、整えるべき3大条件と基本戦略

 ●なぜ取引先紹介はうまくいかないのか?
 ●世間話の延長ではなにも始まらない
 ●紹介実績がなければ即時見直しが必要!
 ●取引先紹介件数は信用貯金に比例!?
 ●他社商品・サービスとの決定的な差別化ポイント
 ●取引紹介でのストーリーを描け

《戦略2》
新規取引だからこそできる、粗利益倍増の新商品サービス化戦略

 ●稼ぐために取引対象先を粗利益で選別する
 ●自社商品・サービスの粗利益ランキングは?
 ●既存取引先からの要望で改善できるものはないか?
 ●異業種・異業態への販路拡大は飛躍のチャンス!
 ●適正な粗利益を確保できなければ新規取引お断り!
 ●新商品開発は従業員の声も聞け!

《戦略3》
新規取引と同時に「融資」の紐づけを実現する、銀行誘導戦略

 ●融資を通すために外せない審査ポイント
 ●銀行が評価する実績づくりとは…
 ●銀行員を手懐ける方法
 ●銀行員が交代しても同条件で取引継続させるポイント
 ●簡単な経営計画書の作り方
 ●あなたの会社の銀行格付をアップさせる方法

《戦略4》
1つの案件から連続紹介を実現させる、関係構築と標準化戦略

 ●ビジネスマッチングで銀行との親密度を上げる方法
 ●新規紹介企業の選び方
 ●銀行のキーマンとの関係性構築方法
 ●類似商品・サービスとの差別化ポイント
 ●ビジネスマッチング標準化戦略
 ●連続紹介を可能にするベルトコンベアー大作戦

《戦略5》
今年~来年、3年後…の紹介を仕組み化させる、長期持続化戦略

 ●ミッション、ビジョン、バリューを策定して経営環境を整える
 ●時代の変化を読む
 ●今後3年間の経営計画書を作成するポイント
 ●経営者は雑用をするな!
 ●ハブ(Hub)多角化計画
 ●フォロー体制構築で取りこぼしのない新規営業を