〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号
G1ビル7階

TEL : 03-4530-9287

会社概要

会社名株式会社 結コンサルティング(MUSUBU CONSULTING Inc.)
目 的当社は、日本の中小企業発展に貢献することで日本の明るい未来の一翼を担うことを目指し、銀行を最大限活用した「大企業を新規開拓できる仕組みづくり」のコンサルティングに特化し、仕組みづくりのための戦略立案・実践サポートを行っています。

当社コンサルティング最大の特徴は、今まで取引実績がない大企業から大きな案件を引っ張り出すために必要となる【銀行】を味方につけ、【社内体制】を整えて仕組み化し、今まで取引できなかった【大企業との新規取引を獲得する】ことを可能にするコンサルティングであることです。

近年、超低金利のために稼げなくなった銀行が、非金利収益である「ビジネスマッチング(=取引先紹介)」 に注力しています。

ところが銀行には独特の「常識」があり、「使い倒す」ためには押さえるべき「ポイント」が必須なことは、 ほとんど知られていません。

・そもそも銀行とのリレーションの取り方がわからない
・銀行の担当者にビジネスマッチングをして欲しいと依頼しても、全く対応してもらえない
・銀行経由でアポが取れても、決裁権限者に会えない。相手にしてもらえない
・銀行がビジネスマッチングで求める提案ツールがない
・何をどう準備する必要があるのかがわからない
・ビジネスマッチング後に新規取引先との関係をフォローする社内体制が無く、そもそも社内体制の作り方や仕組み化のやり方がわからない

これらはすべて、銀行の「常識」を知らないことが原因で起こっている問題です。 逆を言えば、銀行の「常識」さえわかれば、今まで煙たい存在だった銀行を味方につけ、社内体制を整えて仕組み化し、今まで取引できなかった大企業との大きな案件をひっぱり出すことも可能になります。

さらに、社内に【大企業】を銀行の「ビジネスマッチング(=取引先紹介)」で獲得できる仕組みができれば、取引条件のよくない既存の【取引先】に条件改善交渉をすることも可能となります。

条件改善交渉により、取引採算が向上するので【お金】を増やすことができます。また、新規取引の条件として無理な要求をしてくる【取引先】はお断りすることもできます。

それだけではありません。銀行の「ビジネスマッチング(=取引先紹介)」を活用することで、大企業との取引規模が増加した場合は、貴社の事業内容だけでなく取引実績が銀行にも伝わります。

銀行に取引実績などが伝わることで、銀行との取引関係が良好になるだけでなく融資審査の補強材料ともなり、増加運転資金や設備資金など【資金調達】がよりスムーズにできるようになります。

大企業を新規開拓する」のための仕組みを社内に構築し、発展したいと強く願う経営者の方々に、パートナーとして当社をご活用いただきたいと心から願っております。
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号
G1ビル7階
連絡先TEL:03-4530-9287
資本金100万円
代表者髙窪 祥文